Home >> 情報 >> ブルースリーの特徴

ブルースリーの特徴

ヌンチャクを持ち、「アチョー」と奇声を発する。これがブルースリーの特徴と言えるでしょう。

「ドラゴン怒りの鉄拳」で披露されたのを知っている方が多いと思いますが、ちょっとだけですが、アメリカで活躍していた頃に出演した「グリーン・ホーネット」でも「ハーイ」という奇声を発していたといいます。

これはブルース・リーが考案した奇声ということなのですが、何処から考えついたのかは定かではありません。
一説によれば、ブルースリーはジークンドーを考案する際に、武道や格闘技など世界中のものを研究していたそうです。

その1つの剣道では、「ヤー」とか気合を入れて声を出すシーンがありますね。
見たことがある方もたくさんいるでしょう。
そこからヒントを得て考えついたのではないかと言われているのです。そう考えてみると似ていますよね。

ブルースリーの特徴として、次はあの偉大性にあるといえるでしょう。
ブルースリーはマリリン・モンローやジェームス・ディーンのように亡くなっても現役世代を知らない世代に対しても、いつまでも崇拝されるスーパースターなのです。

では何故既に亡くなった彼らをいつまでも崇拝しているのでしょう。
それはきっと、彼らを越えるスーパースターが現れないからだと思うのです。
彼らが主演してきた映画も、もし彼らでなかったとしたら…。
きっと名作も名作とはいえなかったのではないかと私は思うのです。
強烈な個性を持つ東洋のスーパースター、ブルースリー。やはり今でも会いたいと思ってしまいます。
JUGEMテーマ:映画


| brucelee | 13:06 | - | - | pookmark | 2012.06.28 Thursday | category:情報